つむぐポストカード

#デザイン

2020.09.02

敬老の日に贈るメッセージカードを手作りしよう

#デザイン

9月に入り、少しずつ秋の気配も感じられるようになってきましたね。

本日は秋の祝日『敬老の日』の由来や、メッセージカードの作り方をご紹介します。

2020年の「敬老の日」はいつ?

2020年の『敬老の日』は9月21日(月)です。
敬老の日は「9月の第3月曜日」とされています。

敬老の日とは?

敬老の日は、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを趣旨として、1966年(昭和41年)に国民の祝日として制定されました。

この時は毎年「9月15日」でしたが、2001年(平成13年)の祝日法改正(いわゆるハッピーマンデー)によって、2003年(平成15年)からは「9月第3月曜日」となりました。

敬老の日の日付は、うるう年の関係などで毎年変わりますが、必ず9月15日から21日の範囲になるそうです。

敬老の日って何歳から?

祝日法などでは、お祝いをする対象年齢は特に定められていません。

そのため、おじいちゃんおばあちゃんの年齢や気持ちが若々しい場合は、「いつから敬老の日のお祝いを贈って良いのか迷ってしまう…」ということもあるかもしれません。

個人の判断にはなりますが、贈り先が実際にご老人であるかは別として、「孫からおじいちゃんおばあちゃんへ、日頃の感謝の気持ちを伝えるよい機会」ととらえるのが良いのではないでしょうか。

敬老の日のメッセージカードの作り方

「できれば直接会いに行きたいけれど、今年はなかなかそれも難しい」
「贈り物だけでは味気ないのでカードを添えたい」
そんな時に喜ばれるのが、写真入りのメッセージカード。

そこで、無料アプリ「つむぐポストカード」を使って、お手製のメッセージカードを作ってみましょう!

1.アプリ「つむぐポストカード」を起動します
デザイン一覧から、お好きなデザインを選びます。

「敬老の日」専用のデザインはございませんので、お好きなデザインをお選びください。
おすすめのカテゴリは「フォトカード」や「お礼状」です。

2.イラストをアレンジします

「スタンプ一覧」-「文字」-「一般」の
「いつもありがとう」や「THANK YOU」がおすすめです

3.写真を入れ、メッセージを入力したら完成です

完成した作品は、

・そのまま印刷注文(高品質な写真画質のポストカード)
・画像を保存して自宅プリント
・コンビニのマルチコピー機でプリント

と、用途に合わせて様々な方法でプリントできます!

アプリだけで簡単に【敬老の日のメッセージカード】が作れる

「つむぐポストカード」のダウンロードはこちらから

【App Store】 https://apps.apple.com/jp/app/id917560006

【Google Play】 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.saltworks.tsumugugreeting

この記事をシェアする

つむぐポストカード に戻る

関連記事

つむぐポストカード に戻る

©Saltworks inc. ALL RIGHTS RESERVED